• 来年は東京五輪公害の年、覚悟はできてるか?
    来年、2020年の東京オリンピック、ニュースではチケットがどうしたとかと騒いで、チケットを申し込まないといけないような騒動だが、ボクは、世界のほとんどの人たちと同じように興味がない。すでに「オリンピックは『死んで』いる」。ボクが小学生だった前回の東京オリンピックでは、ことあるごとに「平和の祭典」「アマチュアリズム」「参加することに意義がある」と繰り返されていた。言ってみれば「平和・清潔・公正」が近代オ...
  • ABE&ASOは反省して、お勉強を、期待できないけど…
    日本の官僚はそれなりに優秀だと思う。外務省のお役人、外交官たちは日韓関係打開の道筋をそれなりに見通しているはずだ。ただ、現政権の安倍晋三首相&麻生太郎副総理兼財務相という“悪の枢軸”が阻害要因として外交政策をゆがめている。さらに忖度メディアが日韓関係の正しい理解を妨げるプロパガンダを垂れ流し、感情コントロールによって、韓国ヘイトを煽っていることが大きな問題だ。国民ももう少し冷静にお勉強をして、自分の...
  • 「任命責任」とは、任命時の責任…
    ABEの口から、何度も吐き出される「任命責任は私にある」…、もう「耳タコ」なのだが、何度も聞いているうちに「任命責任は私にあるが、それは任命したということだけで、その後のことには責任はない」という「無責任宣言」に聞こえてきた。「それはないだろう!」というのは尋常な「頭」の持ち主の正常な違和感に他ならないが、当事者の安倍晋三首相は、本気で「任命責任」というものを任命時に限定して考えているようだ。そんなポ...
  • 一生に何度も生活が破壊される国に暮らすボクたち
    日本は、大陸の東側にあり、熱帯低気圧が発達して襲来する「台風」の常襲地帯にある。その台風が強力化して、今年は100年に一度という台風被害が毎週のように日本を襲った。台風の強力化のメカニズムは気候変動による、海面温度の上昇だが、災害のバックグラウンドは、国土の脆弱化と政治の劣化だ。なぜ、こんなひどいことが起こったのか、国民は現実を直視する必要がある。地下鉄・地下街 浸水大丈夫?温暖化 高まるリスク「荒...
  • つづくグロテスクなイベント
    昨日(11月9日)に皇居前広場で、「天皇陛下御即位をお祝いする国民祭典」とやらが、「天皇陛下御即位奉祝委員会」主催で開かれたらしい。今日(11月10日)は、「祝賀御列(おんれつ)の儀」などという“デモ(パレード)”が行われ、ニュースではお節介に「ここからよく見える」などと提灯をぶら下げて案内をしている。前・明仁天皇から現・徳仁天皇への代替わりのグロテスクなイベントが続くが、ボクたちはこれを契機に、改めて、...